Webデザインって何?5分でザックリと分かるWebデザインの基本!

今回は、「Webデザイン」の全体像についてザックリとご紹介します。

  • 「Webデザインって何?」
  • 「Webデザイナーの仕事に興味がある」
  • 「Webデザインの勉強法が知りたい」

このように思っている方は、是非本記事を参考にしてください。

また、本記事は5分程度で読むことができます。是非一読を!

1.Webデザインとは?

Webデザインとは、以下のことを指します。

Webサイトのページのレイアウトや色を考えて、見た目にデザインを施したり、ユーザーにとって使いやすいサイトを作ったりすること。

ただ単に「カッコイイ」「可愛い」サイトではなく、そのページの情報を分かりやすく伝えることができて、使いやすいサイトのデザインが求められます。

2.誰がどのようにWebデザインをするのか?

webデザイナーステップ

Webデザインは、「Webデザイナー」が主に担当します。

Webサイト制作における「制作から公開」までの工程を説明してから、Webデザイナーが「どのようにサイトをデザインするのか」をご紹介します。

Webサイト製作の工程

Webサイトが制作されて、公開されるまで、5つのSTEPをたどります。

STEP① 企画

まずは、クライアントとの打ち合わせを通して、「どのようなWebサイトを作るのか」「何の目的でWebサイトを作るのか」など、これから作るWebサイトの概要を決めます。

STEP② Webデザイン

ここでWebデザイナーが、Webサイトのページをデザインします。最初に、デザインの大枠となる「ワイヤーフレーム」を作って、それをもとにデザインの完成図となる「デザインカンプ」を作ります。

これらの作業を、「Photoshop」や「Illustrator」などのソフトを使って行います。

STEP③ コーディング

Webサイトのデザインが完成したら、次はフロントエンドエンジニアと呼ばれる人達が、デザインカンプをもとにHTMLやCSSのコードを書きます。

コーディングが終われば、Webサイトの「見た目」の完成です。

STEP④ システム構築

Webサイトの見た目が完成すると、次はバックエンドエンジニア達が、Webサイトの目に見えない裏側のシステムを作ります。

ここでは、メールの送受信やクレジットカード決済などの「機能」を、サイトに搭載します。

STEP⑤ 公開

システム構築が終わると、ようやくWebサイトの完成となります。最終的なチェックを終えると、サイトがWeb上に一般公開されます。

Webデザイナーの役割

ここまで見てきた「サイト製作の工程」の中で、WebデザイナーはSTEP②を担当します(STEP③も担当することがあります)。そこで行われる具体的な業務内容をご紹介します。

①レイアウトを決める

まずは、Webサイトの全体の構成やレイアウトを考えます。「右下にブログ記事の欄を掲載しよう」「やや大きめのボリュームで作ろう」といった具合に、Web全体像を決めます。

②デザインを施す

次に、Webサイトのデザインを作り上げていきます。この時、「Photoshop」や「Illustrator」を用いて、色彩や装飾を施していきます。

3.Webデザインの学習方法

Webデザイナー学習方法

Webデザインを短期間で習得するための、効果的な学習方法をご紹介します。

①必要な知識やスキルを知る

最初にやるべきことは、自分が身に付けるべき知識やスキルを調べることです。

Webデザイナーであれば、文字のフォントやレイアウトパターン、カラーについての知識が必要になります。

現代はスマホの普及により、Webサイトをスマートフォンで閲覧する人が増えています。そのため、「レスポンシブデザイン」のスキルを身に付けておく必要があります。そのためには、基礎となるHTMLやCSSなどの、マークアップ言語を学びましょう。

②良質なサイトをたくさん見て学ぶ

世の中には、様々なWebサイトが存在します。中には素晴らしいデザインのサイトもあるので、そのようなサイトをたくさん観察することで、センスを磨きましょう。

③スクールで実践的に学習する

Webデザインの学習も、結局は「数をこなして経験を積む」ことが重要になります。さらに、毎回質の高い練習をする必要があります。

そこでおすすめなのが、スクールに通って学習することです。

スクールでは、質の高い教育を受けられることができます。また、サイトを作った時は毎回フィードバックをもらえるので、自分の課題を見つけることができ、課題を一つ一つ潰すことで、成長につながります。

4.AITECHCAMPでWebデザインを学ぼう!

Webデザインを学ぶなら、「AITECHCAMP」が一番おすすめです。AITECHCAMPでは、Webサイト製作のためのコースがあり、そこでWebデザインについてしっかり学ぶことが可能です。

現役フリーランスWebデザイナーの方に教えてもらえるので、効率よくプロのスキルを学べます。

少しでも興味を持った方は、無料相談会で相談してみましょう。

まとめ

今回は、「Webデザイン」についてご紹介しました。

本記事を読んで、少しでもWebデザインに興味を持ってもらえれば幸いです。

実際にWebデザインを学んでみたいという方は、是非一度、AITECHCAMPに相談してみてください。